本ポリシーは、株式会社 真夢を対象としたものです。

基本方針

株式会社 真夢(以下、「当社」といいます)は、お客さまの個人情報がプライバシーを構成する重要な情報であることを深く認識し、業務において個人情報を取り扱う場合には、個人情報保護に関する法令及び社内規定を、全ての役員、全ての従業員が遵守することにより、お客さまを尊重し、当社に対する期待と信頼に応えていきます。

個人情報の取り扱いについて

1.個人情報のご提供を受ける場合
当社は、その利用目的を特定し、お客さまに利用目的をお知らせいたします。
2.個人情報を利用する場合
当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の利用をおこないます。

個人情報の第三者への提供

当社は、法令に別段の定めのある場合を除き、お客さまのご同意なく、個人情報を第三者に開示提供いたしません。

委託先への提供及び共同利用

当社は、個人情報の利用目的にかかる業務の遂行に必要な範囲内で、個人情報の取り扱いを第三者に委託し、共同利用することがあります。いずれの場合も、個人情報保護に関する取決めをおこない、保護に万全を期します。

個人情報に対する安全対策の実施

当社は、個人情報を、紛失、破壊、社外への不正な流出、改ざん、不正アクセス等から保護するために、適正な安全管理体制を整備し、合理的な安全対策を講じます。

個人情報の開示・訂正等の要請

当社は、お客さまからの個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、同意の一部または全部の撤回等要請を受けた場合には、法令に定める所に従い、合理的な範囲で必要かつ迅速な対応をいたします。

個人情報保護についての取り組み

当社は、個人情報保護に関する基本方針を徹底するために以下の活動をおこないます。

1.役員及び全ての従業員に対し、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守するための啓発活動及び社内研修を実施します。
2.個人情報保護についての責任者を選任し、社内規定の整備及び運用に関する責任及び権限を与え、それらの遂行をさせます。
3.監査責任者を選任し、個人情報保護について社内の取り組みについて監査を実施いたします。
4.当社の取引先に対しても、個人情報保護のために必要な協力の要請をいたします。
5.本個人情報保護ポリシー、社内規定及び個人情報保護の運用について、法令や社会環境の変化等に応じて適宜改善をいたします。 
6.本個人情報保護ポリシーは、当社のインターネット・ホームページに掲載することにより、お客さまが常に閲覧可能な形で公開をいたします。

2022年2月1日 改訂
(2011年8月1日制定)
株式会社 真夢
代表取締役社長  吉田 昇龍